スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドブぅん

著しく凹んでる手記になってるんで、イタいの見たくない方は回れ右でお願いします。

見ちゃうかたはそのまま追記へどうぞ……

続きを読む »

スポンサーサイト

テーマ : 完美世界~パーフェクトワールド~ - ジャンル : オンラインゲーム

色々と徒然と。

真面目ネタ入ります。いろいろ考えてること。

・精霊/ヒーラー考察、或いは「地雷」判定
 結構前から実は気にしていることなんです。自分が地雷かどうか、どこまで役立てているのかどうか、その境目は何なのか。言われれば気にし、感情はとりあえずさて置いて様々な手段で検証・対策してます。性分からどのゲームでも回復役やるんですが、

 ●最初のゲーム(UO)では動き回る味方をいかにタゲるか(PTウィンドウなんかない、FPSに近い仕様だったので)、また敵の攻撃や味方の移動経路をいかに読むか(2次元の物凄く狭い視界の中で敵も味方もやり合うため)
 ●次のゲーム(リネ2)ではMP管理+物理攻撃+リンク処理が(回復はガバっといけるし固定量回復なので掴みやすい一方、エンチャント時間切れ&ヒールMP切れが休憩の合図なのでその間どんなことがあっても最低MPを確保する必要があり、またその間座ってMPを回復するヒーラーは「地雷」と呼ばれていたため貧弱ながら物理火力であることも求められたのです。更にスリーパーと呼ばれる「眠り」で絶対にリンクする敵の攻撃を絞るのも、ゲームの仕様改変後は主にビショップ/エルダーの役目でした)
 ●そして完美では持続回復ヒーリングの役目(他ゲーだと「リジェネレーション」扱いだと思う)が非常に大きく、「HPバーの伸び具合から感覚をつかむ」(=どれくらい回復したのかの指標が明確ではない)のが求められること、またPTプレイが6人なので
  ○精霊1だと「PT全壊を避ける」目的の為に、ぶっちゃけ何処までを自分の仕事の限界として見限るか(要はイレギュラー発生時に回復しない相手・状況は何なのかを見定める)
  ○精霊2だと相方精霊との呼吸(精霊1が回復最大限に行なうと、精霊2はデバッファ・壁以外の回復・それもブレていないなら赤陣か劣化攻撃に移るはずで、このとき壁への回復量を見ることが息が合うかどうかを左右する)


 これらに加え、どのゲームでも回復のための装備の組み合わせがどれがいいとか、どこまで私財を投げ打つのが正解なのか(例えば装備に100万円掛けてでも誰も死なせないのを優先すべき、とは誰も言えないはずで、コレ以外が「地雷」とならないとしたら、大体皆何処でバランスを取るのかを見渡す必要があったりとか)、緊急事態に対応するにはどうしたらいいのか(殆ど「反射神経」と「咄嗟の理解力」の世界なので、過去の体験とかリアルでどれくらい変な事態と戦ってるかなんかが問われます。ボスが決まった動きをする完美だと「秒数管理」でどうにかなるのは幸いだった…)、などなど、概ねこんな仕事内容になります。

 で、どのゲームでも悪口はつき物で、誰それが「地雷」だとか、自分と一緒にいた回復役がどうも信頼できそうにないとか、どこでもあったことなのですが。こういう前提を踏まえると、「周囲から見て」
 ・反射神経
 ・咄嗟の理解力&応用力(工夫で解決出来るのはどこまでか)
 ・装備内容が大幅に平均を下回っていないかどうか
 ・スキルや状況の基礎知識
 ・相手(壁のみならず相方回復役も含め)との協調性
 ・PT全壊を避けるためのある意味冷酷な目(大抵心苦しいです)
 ・こういうことを自分で吸収しているかどうか、指摘に敏感かどうか
 ・自信なさ過ぎで何もしない/自信あり過ぎでPTに命令的な嫌味を撒いていない かどうか

というのが、多分人をして「地雷」かそうでないかを見分ける鍵なのだろう、と見ています。

 ここで多分間違いないのは、これらは 相 対 評 価 の世界だということ。ゆえに完璧に限りなく近い回復役がいると、その本人は恐らくストレスしか感じなくなるはずです(周囲がすべて「努力不足」「知識不足」「気合が足りない」「装備舐め過ぎ」など)。
 しかも攻撃役(敵(NPC/PC)を殺す、NPCの場合はやり過ぎて攻撃されないようにする)や壁役(敵の攻撃で自分が死なない、他のメンバに攻撃を与えさせない)と違って、闘争状態を終わらせるのは基本的に自分ではありません(完美はこの点、とどめの一発を回復役が仕掛けてもそこそこのダメージが出るので好きなんですけども)。
 従って、これでもなお回復役をやりたい、という人は、完璧に接近すればするほど消えていくことになります。ライト感覚で「癒し系になりたい❤」が残りがちになるのも当然といえば当然で、そうなれば自ずと古参ヒーラー達から見ると「地雷」と思いたくなってくる人も増えると思うのです(リアルにも言えるんですが、ガチで「癒し系」が出来る人の精神は相当成熟していますし厳しい世界です)

 でもじゃあ古参のみで全員をヒール出来るか? また古参は常に殉教者たらねばならないか? そもそも古参にも新参・手探りだった時代もあったのでは? どこぞで取り上げられたように尿瓶まで用意した挙句「私が寝たらみんな死んじゃう」となるのが理想像なのか? などなど、絶対評価の観点からすると「地雷」というのは「成長中(向上心の有無も含め)」となるのが(学生だと東大以外は大学でも学歴でもない!は社会を崩壊させるし、社会人だと人を切って切り詰めて経済だけ走らせても本末転倒みたいなry。)、とりあえずの正解だと思って……は……いるのです……。

 と、ここまでは冷静さを保って考えていられる間。問題は「自分が地雷ではないか」という兆候を人から、自分から、あちこちから察知し及び腰になった場合の解決策。
 友人クラスの人々からの評価は「全否定はされていない」という温情判決を受けている(バイアスを受けている)とどうしても思ってしまうため、結局は野良や厳しい目を持った人との切磋琢磨のなかで僅かな評価ポイントをどう見るかを全身全霊で見極めること、しか出来ないでいます。
 例えば2PC・3PCや商魂まで含めてヒーラーの条件なのか?とまで思い始めたり(装備改善のためですね)、10代からは不可避に落ちていく反射神経の問題でもう適正外な人は駄目か?とか、結局相対評価でしかない「地雷」を回避するために本来ゲームのハズの世界でリアル同等の社会性を維持し続けねばその段階でもうアウトなのか?とか様々。
 ここの答えは出ていないまま、今に至ります。



・完美のこれから
 いろいろ不穏な言葉をよく聞くようになったんですが、ここでの評価(4Gamer.net)での完美、あちこちのランキング、で完美に対する評価・人気はブレています。それもそのはずで、各々思惑がないはずがないからで。例えば業者は業者が入りやすいMMOを挙げるだろうし、どこぞで「工作で変なのをトップにしたい」とか出るだろうし、それに日・韓・中・米でそれぞれ「面白い!」と思うゲームが違うのだと思うんです。

 で、そんな中思いついたのはFC2エントリの中にある「ジャンル」項目。これもゲームごとのトラックバックキャンペーンだとかいろいろなものに左右される、ひとつの指標でしかないものなのですが、きょうの日付でこんなのを得ました。作成方法は「新しく記事を書く」>ソースの表示>optionタグを探して切り出す>タグを書き換えCSV形式にする>Excelで並び替える で完成します。

MMOのFC2ぶろぐえんとりーらんきんぐ(仮称) 8/14版。

 これ見る限り、完美まだまだ行けるんじゃん!と思ってみたりしました。往年の勢い(TOP10には入る)はありませんけど、過去SS見てたら2007年のOB終了3ヶ月で既に70歳を超えていた人がいたことも分かっていて、本格的な廃人(?)からするとコンテンツが欠けること、開発元がライトファンタジー複数を無意味に展開してひとつのMMOを大切にしてこなかったこと、などが理由だとは多分誰も異論ないと思うので。

 ただ「ヒーラーとしての反射神経がもうダメだろう」とか「装備が貧弱=財政がどうしようもないので無理だろう」等になった場合、割とこういう視点(=多少腕が低くても遊べるMMOがないかどうか、それともMMO自体をもうやめるべきなのか)が抜けなくなります。社会人からの出戻り学生してるのに加え、PC負荷を気にするので(熱による経年劣化)、2PCによる商売は多分今後も出来ないだろうと。自作PCの弱みですね。

 とまあ色々考えてます。Roseを崩して1stで自由に遊べる環境を作ろう、と凄絶な苦肉の策を演じたり、日々訪れる厄介な心労(リアル関係です)でへろへろしたり、夜中のコアタイムにまとまった時間が得られないでいたり、などありますが。その分脳内をべろ~んと開示したカンジで今日は。


追記は例によって謎空間探索と、今の自分のショトカ晒しになっています。

続きを読む »

テーマ : 完美世界~パーフェクトワールド~ - ジャンル : オンラインゲーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。